妹尾昌俊アイデアノート

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妹尾昌俊アイデアノート~ステキな学校、地域、そして人たち

元気な学校づくりと地域づくりのヒントをお届けします!

キャパを広げる

なにを思ったのか、今日blog、3記事目。え~と、短めにします。

最近日曜に妻がよく仕事で1日中いない。今週は土日出張でいなかったから、いつもよりハードだった。正直、おいらは終日家事・育児で休日なしか!って感じも度々しているけれど、だいぶ慣れてきたような気もする。

まあ、平日の僕の家事・育児時間を考えると、休日フル稼働でも、50:50とはとうていなっていないが、そのへんをロジカルに考えて休日過ごしても、疲れるだけだ。義務感をもって過ごすのは、あまり楽しいものではない。

家事・育児はタイヘンなことも多い(とくに最近は、3歳の4番目がトイレトレーニング中だけど、うんちをしたパンツを洗うのがタイヘンなんだ、しかもやっぱ怒りたくなるでしょ、人間だもの!)。だが、
僕はテキトウな性格なので、子どもを置いて昼寝することも多いし、楽しいことを必ず入れるようにもしている。

たとえば、回転寿司は好きだし、子どもも喜ぶので、昨日と今日、カレーをつくって野菜をたくさんとった後のランチはスシローにしてみた。ちなみに、このときも原価率が高いのはどのネタかな、とか、ファミリー向けにこういうところに工夫しているな、とか考えながら食べるのは、疲れるのではなく、僕にとっては楽しい。それから、小4の長男とはDSで、いただきストリートDSというすごろくゲームで対戦して、いっしょに遊んでいる。僕はいつも本気で、たいてい圧勝して父親の威厳を見せつけるのだが、今回は見事に2回続けて負けてしまった。来週リベンジせねば。

仕事でも家事・育児でも同じかもしれないが、やっぱ、楽しくやったときほうが、キャパも広がって、好循環になるような気がする。まだまだどれも修行中の身だが、ドラゴンボールスカウターがあったら、だいぶ強くなって見えると思う。